●○ プロフィール

うみお

Author:うみお
みくしぃID:13408697
すかいぺ:agm-114_hellfire

THE IDOLM@STER


< alt=


●○ ついったー

●○ ブログメニュー

●○ カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

●○ アイマスリンク
●○ 友人ブログリンク
●○ FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/17//Sat * 05:08
●○雪歩について

この文章まとめるだけにどんだけ時間かけてんだろう自分。
いい加減仕上げないと終わる気がしない。



最初に言っておきます。
ここから先は読む人によってはもしかしたら不快に思うかもしれません。
声ヲタ必死だなと思うかもしれません。
しかし長谷さんを、浅倉さんを、出演された方々を、アイドルマスターに携わる方々を責めたりDisったりするつもりは一切ありません。
それらを踏まえた上でお進みください。










4日のライブで「萩原雪歩 CV:浅倉杏美」の文字を見た瞬間。
ライブで高まった心が、PVの5人ステージで高まった心が、急速に冷めていくのが感じられました。

ゆりしーがアイマスから離れる。

正直予想はしてました。いつかそうなるんじゃないかって。
しかし目の前にその現実が突きつけられたあの時、ショックで崩れ落ちました。
涙が止まりませんでした。
ガミPが喋ってたことも全く記憶にありませんでした。
周囲が高まってるのが信じられませんでした。

普段からぬーかわいいよとか言ってる自分が言うのもおかしな話かもしれませんが、自分では声ヲタではないと思っています。
基本的に根底にあるのはアイマスで、中の人を追っかけるのはその延長上。
アイマスにはまった当初はアイドルたちの魅力にのめり込んでいたわけですが、中の人のことを調べているうちにアイドルと中の人がオーバーラップする部分がいくつもあるのが魅力に感じられてきたわけです。
中の人あってのアイドルだし、アイドルあっての中の人。それがアイマスの魅力だと。
そういう意味で、ゆりしーあっての雪歩、雪歩あってのゆりしーだと。
L4U以降「完全にゆりしーじゃねぇか!」などと色々叩かれることもありましたが、自分にとってはそれ含めて雪歩だからという考えで肯定してました。
そういう考えでいたからこそ、諦めきれなかったんでしょうね。
ライブ会場にいたわけですし、冷静になれるわけもありません。
とりあえず情報が欲しかった。降りることになった経緯を知りたかった。
結局はそれは帰宅してからになるのですが。
それぞれのインタビューを読んで、もう一度泣いて。
ALRIGHT*を聞いて、もう一度泣いて。
冷静になるまで相当時間がかかってしまいました。

交代するにあたって、各々が相当悩んだことでしょう。
発表するにあたって、相当不安だったことでしょう。
最悪の場合、あの場にいたP全員を敵に回してた可能性だってあったわけですから。
そうしてようやくガールズが次々に泣き出したあの場面を、気丈な智秋でですら泣いていたあの場面を思い出して。
ミンゴスの「一言だけ。ありがとう!」の言葉に込められた想い。
一緒にステージに立ったガールズへのありがとう。
あずみんを受け入れたPへのありがとう。
今まで一緒に頑張ってきたゆりしーへのありがとう。
その他にもきっと様々な意味が込められてたはず。
色々思い出して、もう一度泣いて。
この日記書いてる途中浅倉さんの雪歩ボイスが配信されて。
ようやく雪歩がゆりしーではなくなったことを実感して、また泣いて。
何かこうやって振り返ると自分泣きっぱなしですね。何回泣いてるんでしょうね。

アイモバやアイステであずみんの声を聞いて、ようやく交代を受け入れられたという感じです。
ゆりしー独特の突き抜けるような声じゃなくなったなどまだ若干の違和感はありますけど、これから慣れていくでしょう。
よくよく考えれば発表するのであればあの場しかなかったんですよね。
もしライブにゆりしーが参加していたら会場全体から引き止めの叫びが上がるのは目に見えてるし、その後登場する予定のあずみんも堂々と立てなかったでしょうし。
もしゆりしー降板と同時に雪歩も降板だったらもっと荒れてたはずだし。

「ゆりしーカワイソス(´・ω・`)」とか「ゆりしーなんていらんかったんや!」などと野次飛ばす人もいますが、正直不愉快極まりない。特に後者。
ゆりしーを否定=今までの雪歩全否定。
冗談でもそんなこと口にしてほしくない。
ゆりしーがいたからこそ雪歩がいる。
それは絶対であり、これからもそう。
その痕跡は、絶対に消してはならない。消させない。

ゆりしーへ。
今までお疲れ様でした。
あなたの演じる雪歩が、本当に大好きでした。
去年の福岡ライブは行けなかったし、一度でいいからステージに立つあなたを見たかったです。
あなたが目指す道を、ずっと応援していきたいと思います。

あずみんへ。
大きなプレッシャーはあると思いますが、ステージに堂々と上がれたあなたならきっと大丈夫。
雪歩を、よろしく。







これだけ書くのに1週間以上かかるとかね(´・ω・`)
まぁ、切り替えるのに時間かかったしね。jubeatばっかやってたとは言えない
ようやく自分の中での5thライブが終わって、アイマス2に向かって進めそうです。
スポンサーサイト


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://cyalumeeater.blog134.fc2.com/tb.php/8-3f59dc09

[TOP]
copyright (C) 2006 変態紳士へキャストオフ all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。